cafe jalibu 洞爺湖

cafejalibu.exblog.jp

<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

喜そして変化

素晴らしい人と出会う感動と同じくらい

素晴らしい音楽と出会う感動は同等。

時には鳥肌がたつほどの衝動に駆られる。

行動を起こすほどその出会いに巡り合えるではないか。

それを求める我の意識の固定概念と一致したとき

聴覚の至福が訪れる。

鳥のさえずり、風の音、大地の鼓動、そして

たまたま立ち入った場所で。

何時何処で出会うかわからない楽しみもそこにある。

そこで耳にする音と現実が調和した時

時間のスピードと光が変わる。

だからDJの選曲は奥が深い。





なにが言いたいかって云うとDJがしたい。

ただそれだけで詩人になったつもりになってみました、 はい。

だって、読書していたお客さんと音と空間の流れがとてもマッチしてたもんだから


そんなゆる~い空間を提供できる場所でありたいのです。






そんでもって話が変わって。

今日、一通のメールが。

俺が勤めた会社の本店、下北沢にあるマタハリが来週で10年の時を経て閉店。

吉祥寺copa jalibuを経てアジア料理を習得しようと

街を散策し、たまたま出向いたお店で食すなり

求人募集もしてないマタハリでアポなしでいきなり

「ここで働けませんか~?」

そこの女性オーナーの下でお世話になることに。

そんな姉貴的存在の一生頭が上がらない多来さんに

自営業としての心得を教えていただきました。

目上の先輩関係なく尖がって自己主張して口ばかり達者のクソガキな俺を

温かく育ててくれた多来さんにお礼申し上げます。

10年って凄いよ。

あなたほどタフな女性見た事ありません。

つねに今を一生懸命。

負けじと俺もジャリブを10年!!!




いや、どうかな、、、



なんくるないさ~
[PR]
by cafejalibu | 2011-02-26 22:21 | 店主の独り言

ひまつぶし


以前は一日最低1時間はコンビニで過ごした立ち読みが

いつからかができなくなった。

本屋に立ち寄ってもパラパラっと捲って気になったら買って

でも帰ってきても結局読まなかったりとか。


最近本屋に出没中。

どんなコーナーにいても話しかけないでやってください。


変わったな。
[PR]
by cafejalibu | 2011-02-26 00:35 | 店主の独り言

週末営業は


ひさびさ

ちょっぴりドキドキ

まだ旅ボケがぬけてないのかなぁ~ってくらい

時間の流れがゆるいから。

雪景色と洞爺湖と大好きなBGM。

挽きたてのコーヒーを飲み、読書し、たまにカウンターから

洞爺湖を眺める。

たまに客席に目を向けると

それぞれの素敵な時間の過ごし方を垣間見れる。

意識が変わるだけで見方が変わる。

ジャリブ。

変わったな。
[PR]
by cafejalibu | 2011-02-20 21:57 | 店主の独り言

移ろう日々の変化


お待たせしました。
15日から再開します。

色々変わりました。

e0151400_15202580.jpg



e0151400_15204460.jpg



屋号も変わりました。
ということでアンティーク雑貨も随時入荷予定
早速明日仕入れに行ってきます。
[PR]
by cafejalibu | 2011-02-12 15:21 | 店主の独り言

ごぶさた2011年

年明け初更新。

もう2月入ってましたね。

ご存知の通り、しばらくお店を閉めていたのですが(しらずに来て頂いた方には申し訳ないです)
旅から戻ってきたので、来週か再来週あたりにでも再開できればと思っています。


道中様々なカフェにも足を運びましたが(感覚で)
やる気があるのか無いのかわかんないくらいのお店のほうが
居心地がよかったでした。


与論島というサンゴの起伏でできたちいさな島に行きました。
そこの景色、島人、文化 ハマりました。 「なにもない」とこなんだけど。
「なにもない」 のって最初どうしよう なにをしよう? って考えても
「なにもない」 から 「なにもしない」に。
戻ってきてからその島で撮影した「めがね」って映画みたんだけど そのままでした。



      大事なのは焦らないこと     by もたいまさこ


e0151400_0432675.jpg




ということで再開したらまた報告します。     今できることからコツコツと。

  
[PR]
by cafejalibu | 2011-02-08 00:45 | 店主の独り言