cafe jalibu 洞爺湖

cafejalibu.exblog.jp

喜そして変化

素晴らしい人と出会う感動と同じくらい

素晴らしい音楽と出会う感動は同等。

時には鳥肌がたつほどの衝動に駆られる。

行動を起こすほどその出会いに巡り合えるではないか。

それを求める我の意識の固定概念と一致したとき

聴覚の至福が訪れる。

鳥のさえずり、風の音、大地の鼓動、そして

たまたま立ち入った場所で。

何時何処で出会うかわからない楽しみもそこにある。

そこで耳にする音と現実が調和した時

時間のスピードと光が変わる。

だからDJの選曲は奥が深い。





なにが言いたいかって云うとDJがしたい。

ただそれだけで詩人になったつもりになってみました、 はい。

だって、読書していたお客さんと音と空間の流れがとてもマッチしてたもんだから


そんなゆる~い空間を提供できる場所でありたいのです。






そんでもって話が変わって。

今日、一通のメールが。

俺が勤めた会社の本店、下北沢にあるマタハリが来週で10年の時を経て閉店。

吉祥寺copa jalibuを経てアジア料理を習得しようと

街を散策し、たまたま出向いたお店で食すなり

求人募集もしてないマタハリでアポなしでいきなり

「ここで働けませんか~?」

そこの女性オーナーの下でお世話になることに。

そんな姉貴的存在の一生頭が上がらない多来さんに

自営業としての心得を教えていただきました。

目上の先輩関係なく尖がって自己主張して口ばかり達者のクソガキな俺を

温かく育ててくれた多来さんにお礼申し上げます。

10年って凄いよ。

あなたほどタフな女性見た事ありません。

つねに今を一生懸命。

負けじと俺もジャリブを10年!!!




いや、どうかな、、、



なんくるないさ~
[PR]
by cafejalibu | 2011-02-26 22:21 | 店主の独り言